おさかなやイルカなどの水族系海外ニュースクリップをご紹介
海外ニュースを運ぶ伝書鳩サイト『うおみの鳩子』です

姉妹館『魚見オンライン』
/ 楽しそうな話 / ワクワクする話 / 不思議な話 / 感心する話 / 残念な話 / 怖い話 / どうなるのだろうという話 / 分類不能な話 /
このページは、不思議な話ジャンルを表示しています。
= タイトル一覧 =

魚の首のネックレスの正体は・・・?という話

氷に埋もれた謎の骨の話

サメに恋心をいだかせる方法とは?・・・という話

イセエビの夜毎の大冒険の話

天の声で助かったサーファーの話


これは海のヘビなのかムシなのか?という話

北の海で捕まったサメの行方は?・・・という話

コイの季節のコイの受難の話

熱帯魚がいない・・・という話

足のあるサメの話

ミステリアスな冷たい渦巻きの話


それはネス湖と同じモンスターか?という話

凍った湖の奇妙な穴の話

なくした指輪が見つかった話

こんなところになぜサメが?という話

それはセミノール湖のネッシーだったのか?という話

珍しいサメの歯が盗まれたという話


またもや姿を現す深海魚の話

生きてる「生きた化石」の話

ただ乗りしたのはもしかしてダイオウイカ?・・・という話

火災報知器をならした犯人は誰だ?という話

テムズ川に現れたクジラの謎が解決したという話

ミステリアスな深海ザメの話


田舎道でバッタリ出くわした海の生き物は・・・という話

シベリアにあるという底なし湖の謎を解けという話

フィヨルドに現れたゼラチンボールの謎を解け、という話

サメの攻撃から人を守ったイルカの話

地震を予知した魚の話

アヒルの卵から孵ったものは・・・?という話


アヒルを食べた犯人は誰だ、という話
<<前の記事へTOPへ次の記事へ>>

サメの攻撃から人を守ったイルカの話

こんなニュース見つけちゃいました。

ニュースの概要だけ紹介しています。詳しい話はこちら
Wednesday October 18, 2006 nzherald.co.nz

イギリスのドキュメンタリー作家Nick Stringer 氏は、イルカ達がサメの攻撃からライフガードを守った話に感銘を受け、BBC の Natural World シリーズ向けにドキュメンタリードラマを撮っているそうです。

イルカによるレスキューは2004年11月ニュージーランドでの出来事でした。新聞記事によるとWhangarei Heads Surf Lifesaving のメンバーRob Howes と3人のティーネイジャーは海岸から100メートルのところでスイミングのトレーニングをしていました。すると7頭のイルカが周りを取り囲み尾で水面をたたき、周囲を旋回していたグレートホワイトシャークを威嚇したのです。その間40分、これは明らかに彼らを3メートルのサメから守っていたようです。
SPONSERD LINK

サメはレスキュー用ゴムボートから監視されていましたが、水の中にいた女の子達は全く気づかなかったそうです。

BBC のクルーはオーシャンビーチで1週間の予定で撮影を始めるとのこと。

それにしてもなぜイルカ達はライフガードを守るという危険を冒したのでしょうか。Stringer氏によるとイルカが人を助けに来る話はよく耳にするが、これほど多くの目撃者がいたケースはほとんどない、とのこと。またライフガードを取り囲んで尾で水面を打つのはユニークな行動で、これはイルカがえさにする魚を追い詰める時にみせる典型的な行動なのだそうです。イルカ達は明らかにライフガードを囲い込もうとしていましたが、そうした報告はこれ以前は全くなかったそうです。

このドキュメンタリーはまずニュージーランドで放映されその後英国で放映されるとのこと。



調べてみるとイルカによる「人命救助」というのは 結構報告されているようですね。漂流している船を先導して島まで連れて行ったとか、溺れている人を背中に乗せて運んだとか、古いところではギリシア神話なんかにも登場してます。彼らのココロザシによるものなのか、イルカの習性による偶然なのかはっきりとはわかっていないそうですが、心温まる話ではありますよね。

記事作成日:2006年10月23日

その日の疑問、その日のうちに・・・検索します?
<<前の記事へTOPへ次の記事へ>>
SPONSERD LINK

姉妹館『うおみオンライン』の最新水中動画

画像をクリックすると動画が再生されます。

他のニュースジャンルはコチラからどうぞ
/ 楽しそうな話 / ワクワクする話 / 不思議な話 / 感心する話 / 残念な話 / 怖い話 / どうなるのだろうという話 / 分類不能な話 /

uomi no hatoko

Privacy Policy of this SITE.