おさかなやイルカなどの水族系海外ニュースクリップをご紹介
海外ニュースを運ぶ伝書鳩サイト『うおみの鳩子』です

姉妹館『魚見オンライン』
/ 楽しそうな話 / ワクワクする話 / 不思議な話 / 感心する話 / 残念な話 / 怖い話 / どうなるのだろうという話 / 分類不能な話 /
このページは、不思議な話ジャンルを表示しています。
= タイトル一覧 =

魚の首のネックレスの正体は・・・?という話

氷に埋もれた謎の骨の話

サメに恋心をいだかせる方法とは?・・・という話

イセエビの夜毎の大冒険の話

天の声で助かったサーファーの話


これは海のヘビなのかムシなのか?という話

北の海で捕まったサメの行方は?・・・という話

コイの季節のコイの受難の話

熱帯魚がいない・・・という話

足のあるサメの話

ミステリアスな冷たい渦巻きの話


それはネス湖と同じモンスターか?という話

凍った湖の奇妙な穴の話

なくした指輪が見つかった話

こんなところになぜサメが?という話

それはセミノール湖のネッシーだったのか?という話

珍しいサメの歯が盗まれたという話


またもや姿を現す深海魚の話

生きてる「生きた化石」の話

ただ乗りしたのはもしかしてダイオウイカ?・・・という話

火災報知器をならした犯人は誰だ?という話

テムズ川に現れたクジラの謎が解決したという話

ミステリアスな深海ザメの話


田舎道でバッタリ出くわした海の生き物は・・・という話

シベリアにあるという底なし湖の謎を解けという話

フィヨルドに現れたゼラチンボールの謎を解け、という話

サメの攻撃から人を守ったイルカの話

地震を予知した魚の話

アヒルの卵から孵ったものは・・・?という話


アヒルを食べた犯人は誰だ、という話
<<前の記事へTOPへ次の記事へ>>

足のあるサメの話

こんなニュース見つけちゃいました。

ニュースの概要だけ紹介しています。詳しい話はこちら
Wednesday March 14, 2007 The Star Online (不思議なサメの写真がありますよ。)

マレーシアは Penang(ペナン島) Batu Maung(バトゥ・マウン)に住む Mary Looi さん48歳は奇妙な発見をしました。それは漁師から体長約1メートル重さ1.7キロのサメをもらい家族のために魚入りトムヤムスープを作ろうとしている時でした。

彼女はまさに包丁を入れようとしたときにサメの体の下のほうから水かきの付いた足が2本突き出ているのに気づいたのです。

彼女が夫 Gooi Man Kaw さん57歳に相談すると、彼は変わった特徴の魚を食べると病気や不幸をもたらすという中国の迷信を彼女に話します。彼女はそれを聞いたあとでは思い切って料理することができなくなったと言います。
SPONSERD LINK

その晩彼女はそのサメを漁師に返し、漁師は海に捨てたとのこと。

Universiti Sains Malaysia (USM)(マレーシア科学大学) Muka
Head marine research station の Zulfigar Yasin 教授によると足の生えた魚がマレーシアの海で見つかったことは今まで聞いたことがないとのこと。

教授によると足もしくは骨のようなヒレのある魚がインドネシアの North
Sulawesi(北スラウェシ) や南アフリカの海で発見されているそうで、もしかしたらその地域からマレーシアの海に入ってきたのではないかと語っているそうです。

◆◇◆
去年の冬に足の生えたイルカが発見されたというニュースもありましたが、今回はサメです。奇形というわけではなさそうだし、他の場所でも見つかっているということはきっとこういう種類がいるということなんでしょうね。実は何者かに進化している途中だったりして!?

「中国の迷信」に惹かれてどんなものがあるのかちょっと調べてみました。魚に関するものでは、大皿に盛られたお頭付の魚がでた場合、魚の頭を目上の人や客人に向けて敬意を表すそうです。そして半身を食べたら絶対に裏返してはいけないのだとか。そのまま動かさず背骨をはずして残りの半身を食べるのだそうです。「ひっくり返る」というのを嫌うらしいです。あと大晦日の晩ごはんには必ず魚を1匹準備して料理します。けれど一度に食べきってはいけないそうです。これは中国語の発音では「魚」は「余」と似ていて、魚が余るということは、翌年は金銭的に余る(余裕ができる)という大吉の意味につながるからとのこと。

あと「急須の注ぎ口は人に向けてはいけない」とか、「左まぶたがぴくぴくしたらお金が舞い込む印、右まぶたがぴくぴくしたら災難に会う印」などなど、なんでや?と思うもんがまだまだたくさんありそうです。パソコンの前に座りっぱなしで両目のまぶたがぴくぴくしている管理人はいったいどうなるんだろう、とふと思ってしまった次第です。





記事作成日:2007年03月16日

その日の疑問、その日のうちに・・・検索します?
<<前の記事へTOPへ次の記事へ>>
SPONSERD LINK

姉妹館『うおみオンライン』の最新水中動画

画像をクリックすると動画が再生されます。

他のニュースジャンルはコチラからどうぞ
/ 楽しそうな話 / ワクワクする話 / 不思議な話 / 感心する話 / 残念な話 / 怖い話 / どうなるのだろうという話 / 分類不能な話 /

uomi no hatoko

Privacy Policy of this SITE.