おさかなやイルカなどの水族系海外ニュースクリップをご紹介
海外ニュースを運ぶ伝書鳩サイト『うおみの鳩子』です

姉妹館『魚見オンライン』
/ 楽しそうな話 / ワクワクする話 / 不思議な話 / 感心する話 / 残念な話 / 怖い話 / どうなるのだろうという話 / 分類不能な話 /
このページは、不思議な話ジャンルを表示しています。
= タイトル一覧 =

魚の首のネックレスの正体は・・・?という話

氷に埋もれた謎の骨の話

サメに恋心をいだかせる方法とは?・・・という話

イセエビの夜毎の大冒険の話

天の声で助かったサーファーの話


これは海のヘビなのかムシなのか?という話

北の海で捕まったサメの行方は?・・・という話

コイの季節のコイの受難の話

熱帯魚がいない・・・という話

足のあるサメの話

ミステリアスな冷たい渦巻きの話


それはネス湖と同じモンスターか?という話

凍った湖の奇妙な穴の話

なくした指輪が見つかった話

こんなところになぜサメが?という話

それはセミノール湖のネッシーだったのか?という話

珍しいサメの歯が盗まれたという話


またもや姿を現す深海魚の話

生きてる「生きた化石」の話

ただ乗りしたのはもしかしてダイオウイカ?・・・という話

火災報知器をならした犯人は誰だ?という話

テムズ川に現れたクジラの謎が解決したという話

ミステリアスな深海ザメの話


田舎道でバッタリ出くわした海の生き物は・・・という話

シベリアにあるという底なし湖の謎を解けという話

フィヨルドに現れたゼラチンボールの謎を解け、という話

サメの攻撃から人を守ったイルカの話

地震を予知した魚の話

アヒルの卵から孵ったものは・・・?という話


アヒルを食べた犯人は誰だ、という話
<<前の記事へTOPへ次の記事へ>>

これは海のヘビなのかムシなのか?という話

こんなニュース見つけちゃいました。

ニュースの概要だけ紹介しています。詳しい話はこちら(奇妙な生物の写真が載ってます。)
West Palm Beach, Florida May 2, 2007 Underwatertimes.com

かつてナショナルジオグラフィックやディスカバリーチャンネルで仕事をしていた水中ビデオグラファーJay Garbose 氏はフロリダで偶然奇妙な生物をテープに収めます。科学者はその生物が何者であるのか頭を悩ませているそうです。

この生物が見つかったのはフロリダの Juno Beach (ジュノー・ビーチ)近く Juno Ledge に潜っている時でした。最初にこの生物を見た時彼はナマコだと思ったそうですが、その大きさに気づき唖然とします。体長は約2メートルもあったのです。
SPONSERD LINK

Smithsonian(スミソニアン)で働く彼の友人達はこの生物は Nemertean Worm(紐形動物)の一種ではないかと言いますが、その特徴に悩んでいるようです。今のところただ簡単に "undescribed" と呼んでいるとのこと。

Garbose 氏は再び発見した海に戻りこの生物のサンプルを探したいと思っているそうです。


◆◇◆
写真ではウツボやウミヘビのような感じに見えますがムシなんでしょうか。
紐形動物というのは細長い生物をさす一般的な単語かと思いましたが、分類学上のちゃんとした一門なのだそうです。体節がなく滑らかな平たい形を持ち、前頭部に長い吻と呼ばれる物を持っているのが特徴とのこと。この吻は種類によっては長く延びたり、毒針がついていたりして他の動物を捕らえる武器として使われるようです。体長が30メートルにもなる種類もいるとか。(ウィキベディア「ヒモムシ」より)





記事作成日:2007年05月04日

その日の疑問、その日のうちに・・・検索します?
<<前の記事へTOPへ次の記事へ>>
SPONSERD LINK

姉妹館『うおみオンライン』の最新水中動画

画像をクリックすると動画が再生されます。

他のニュースジャンルはコチラからどうぞ
/ 楽しそうな話 / ワクワクする話 / 不思議な話 / 感心する話 / 残念な話 / 怖い話 / どうなるのだろうという話 / 分類不能な話 /

uomi no hatoko

Privacy Policy of this SITE.