おさかなやイルカなどの水族系海外ニュースクリップをご紹介
海外ニュースを運ぶ伝書鳩サイト『うおみの鳩子』です

姉妹館『魚見オンライン』
/ 楽しそうな話 / ワクワクする話 / 不思議な話 / 感心する話 / 残念な話 / 怖い話 / どうなるのだろうという話 / 分類不能な話 /
このページは、怖い話ジャンルを表示しています。
= タイトル一覧 =

香港で赤潮が大発生している話

保護すべき野生生物に指定された美味しいサメの話

バルーン・レースを考え直そうという話

人食いバクテリアに打ち勝つスイマーの話

広がるシガテラの恐怖の話

NZで発見されたユニークで怖いクラゲの話


キングマッカレルに襲われた男の話

ハリウッドの撮影をストップさせた殺人クラゲの話

キラー・フロッグの脅威という話

銅に汚染された川の話

殺し屋の藻再び・・・という話

シャチのアタックは時間の問題なのか?という話

地中海に登場したフグの話


ミスラベルの恐怖の話

アワビと謎のウイルスの話

魚エボラウイルスの脅威という話

サメに襲われたエビ漁漁船の話

魚からDDTが検出されたという話

五大湖の魚に迫るウイルスの危機という話

ベトナムの電気漁法の話


エイに心臓を刺された男性が復活した話

ハネムーンで猛毒クラゲに刺されたダンナの話

ジョーズを超える怖いサメ映画の話

飼い熱帯魚にご用心・・・という話

ペンギンに迫る危機の話

新映画ジョーズに登場する不運なスターは誰だ?という話

サメに襲われ九死に一生を得たカヌーイストの話


エイとサメの謎の死の真相は?・・・という話

漁船に引き上げられてしまった不運なダイバーの話

ペリカンのえさは魚であるはずなのに・・・?という話

ケイマン島で起こった悲劇の話

サメにキスして入院したダイバーの話

ハタを突いたばっかりに溺れてしまった話
<<前の記事へTOPへ次の記事へ>>

バルーン・レースを考え直そうという話

こんなニュース見つけちゃいました。

ニュースの概要だけ紹介しています。詳しい話はこちら
07 May 2007 this is plymouth.co.uk

Plymouth(プリマス) の海洋研究者はウミガメを初めとする海の生物の保護のためにバルーンの禁止を呼びかけているそうです。毎年何百もの生物がバルーン・レースの風船の残骸によって絡まったり窒息したりしていると National Marine Aquarium の Kelvin Boot 氏は言います。

ウミガメにとっては海面に浮かぶ風船やビニール袋はちょうど大好物のクラゲに見えると彼は言います。またウミガメだけでなくイルカ、クジラ、海鳥、魚なども絡まって溺れてしまうことがあるそうです。
SPONSERD LINK

このアクアリウムでは慈善団体や学校など夏にしばしばバルーン・レースを行っているところに対して、別のイベントを考えるよう訴えているのです。

この訴えに応じて今年の夏は伝統的に行ってきたバルーン・レースの中止を決定した団体も出てきました。どれだけ環境にダメージを与えるかに気が付けばバルーン・レースはあまりグッドアイディアではないと関係者は語っているとのこと。


◆◇◆
バルーンレースというのはどうも気球の大会ではなくて風船レースのようですね。たくさんの風船を一度に空に放して、どれだけ遠くに飛ぶかを競うレースだとのこと。一番遠くまで飛んでいった風船の持ち主が優勝者というわけで色々な賞品をもらえるようです。

昨年の7月英国のハンズワースという所で行われた英国俳優ショーン・ビーンのファン・デイではバルーン・レースでの優勝者は彼と一緒にロンドンでの映画プレミアムに行ってハリウッドのライフスタイルを味わえるというファン垂涎のものだったそうです。風船購入は海外からでもOKで、日本からの参加者も結構多かったとか。

ほとんどの場合集まったお金はチャリティー団体に寄付され、それなりに役立っているようですが、飛ばした後の風船が海の生き物達に災いをもたらしていたというニュースでした。何か変わりになる楽しい催しが見つかればと思います。ところで風船レースって日本でもやってるとこあるのかな?





記事作成日:2007年05月09日

その日の疑問、その日のうちに・・・検索します?
<<前の記事へTOPへ次の記事へ>>
SPONSERD LINK

姉妹館『うおみオンライン』の最新水中動画

画像をクリックすると動画が再生されます。

他のニュースジャンルはコチラからどうぞ
/ 楽しそうな話 / ワクワクする話 / 不思議な話 / 感心する話 / 残念な話 / 怖い話 / どうなるのだろうという話 / 分類不能な話 /

uomi no hatoko

Privacy Policy of this SITE.